IMG_4225
1年の総決算、高校サッカー選手権がいよいよ開幕、21日各地で1回戦13試合が開催された。
1回戦は、シード勢を除くIFAリーグ3部以下所属で、かつ1次予選を突破した26チームが参戦。

今季のIFAリーグ3部で好調を維持し来季2部に昇格が決まっている常磐大高、牛久栄進らが順調に2回戦へと勝ち上がった。一方で、県東地区の強豪、波崎柳川は今季元気がなく、今大会でも1回戦で姿を消した。

2回戦は28(土)、県高校総体の四強を除く水戸啓明、水戸商、明秀日立らシード勢11校が登場し計12試合が各地で行われる。


1回戦の結果

波崎   2-0 土浦一
常磐大高 4-2 鉾田一
古河三  0-0 PK7-6 中央
守谷   8-1 藤代
伊奈   1-0 波崎柳川
下館工  4-1 竜ヶ崎一
土浦湖北 1-0 日立北
下妻一  2-0 日立商
日立工  2-1 多賀
総和工  1-1 EX2-0 江戸川学園
牛久栄進 4-0 水戸一
麻生   6-0 岩瀬日大
科技日立 2-0 下館一