UCD40230

高校選手権3回戦が1日、鹿島学園グランド他で行われ、ベスト8が出揃った。

水戸ツインフィールド会場では、水戸商と水戸桜ノ牧が激突。意地と意地のぶつかり合いとなる激戦の末、水戸商が桜ノ牧から2点差を付けて勝利。県立校水戸ダービーに決着を付けた。

総体四強のAシード組では、鹿島学園が波崎に6-0、鹿島が下妻二に3-0で大勝した一方、水戸工は伏兵日立一に延長戦の末、2-1で辛勝。水戸葵陵も境に0-0(PK8-7)で薄氷の勝利を手にした。

その他、優勝候補と目される明秀日立、水戸啓明もそれぞれ圧勝で準々決勝へ。古河一も常総学院に苦しみながらも勝利をもぎ取った。

尚、準々決勝へと進出を果たした8チームには、来春の新人戦県大会シード権も付与される。


3回戦の結果と準々決勝の日程は以下の通り

鹿島学園  6(3-0、3-0)0 波崎
水戸桜ノ牧 0(0-1、0-1)2 水戸商
水戸工   2(0-0、0-0延長1-1、1-0)0 日立一
水戸啓明  6(2-0、4-0)0 下館工
境     0(2-0、4-0PK7-8)0 水戸葵陵
佐和    0(0-3、0-6)9 明秀日立
古河一   1(0-0、1-1PK5-4)1 常総学院
下妻二   0(0-1、0-2)3 鹿島


準々決勝  11/5(日)①11:00②13:30

鹿島学園グランド(鹿嶋市) ①鹿島学園-水戸商 ②水戸工-明秀日立 セキショウチャレンジスタジアム(つくば市) ①水戸啓明-水戸葵陵 鹿島北海浜多目的グランド(鹿嶋市) ①古河一-鹿島