IMG_5653

高校選手権準決勝が12日、カシマスタジアム行われ、ファイナルに臨む2チームが決まった。

準決勝第1試合では、優勝候補の本命鹿島学園と水戸啓明が対戦。点の取り合いとなる激しいゲームとなり同点、延長でも決着はつかずPK戦にもつれ込む激闘の末、水戸啓明が決勝進出を決めた。第2試合では明秀日立と鹿島の新人戦決勝の再戦となるカードが実現。前後半にそれぞれ1点ずつを決めた明秀日立が勝利。3年連続のファイナリストとなった。

決勝は11月19日(日)午後1時よりカシマスタジアムでキックオフ。熱い対戦になることは間違いない。どちらが全国の舞台への切符を手にするのか、たくさんの方にその行方を見届けてもらいたい。

尚、当日は大洗町であんこう祭りが開催され国道51号は激しい渋滞が予想される。水戸方面からカシマスタジアムへ観戦に訪れる予定の方は注意が必要だ。


決勝  11/19(日)13:00
カシマサッカースタジアム(鹿嶋市)
水戸啓明高等学校(4年ぶり11回目の決勝)
明秀学園日立高等学校(3年連続3回目の決勝)